肌老化の進行を男性化粧品でくいとめろ!体験記レポート

老け顔って?

年齢による衰え

歳を重ねていくほどに、老化していく肌とはどんなものでしょうか?

毎日よくよく鏡で見ているつもりでも、あらためて見るとしっかりそのサインが・・・!
老け顔で他人から「お疲れさん」に思われないためにも、セルフチェックしましょう。

以下、こんなポイントに注意したいものです。
まず、一番嫌われるのが、顔のテカリでしょう。
全体にテカリがある場合と額・鼻がしら、そして頬など部分的にテカっている場合があります。
「脂ぎったおっさん」という強い印象を与えてしまうテカリは、
日中、トイレの鏡などで見てみると良くわかります。

朝はきちんと洗顔をしてさっぱりしたつもりでも、仕事中にはすでにうっすらと脂が出ているのです。

テカリ・・・

テカリは、最も女子が嫌うものの一つであることは周知の通りです。
次に、小じわも「老け顔」の印象を強くするでしょう。

「肌のタルミは30代になればしょうがないもの」とあきらめてしまいがちですが、
小じわがあるのと無いのでは「老け方」にずいぶん違いが出てきます。

女性の意見を調べてみると、「笑いじわ」は好感がもてるものとして喜ばれるのですが、
眉間に縦じわ、さらに額に横じわ、そして法令線などはかなり老けて見えるそうです。
そして、やっかいなのが「毛穴」です。

ニキビやたるみは外見に悪影響を与える!

ニキビ跡よろしくボコボコになっている部分が、
肌のたるみと相まってなんとなく穴が丸ではなくて『縦長』になっているのに気が付いた時にはショックでした。

20代前半ならばニキビ跡も初々しくて好感が持てるらしいが、
30を過ぎてしまうと「汚らしい」印象を与えてしまうらしいのです。

この毛穴、頬だけではなく鼻の頭や鼻がしらの辺りにも黒々と存在していると、
さらに印象が悪くなります。
もちろん、テカリの原因にもなるので、二重三重に「老け顔」を演出しているようなものです。

ひげそり跡
もチェックしておきたいポイントです。
髭が濃い場合には特に気を付けたいものです。
深剃りが出来ていないことと、処理後の肌の状態によって、
ゴワゴワとした印象は「おっさん」そのもの。
肌の表面の状態もチェックしておきましょう。
大人のニキビはとにかく目立ちます。
そして脂ぎった印象を与えかねなません。

しみ
も要チェックのひとつです。
はじめは小さな点でしかないのですが、何もしないとどんどん広がっていくから要注意です。
女性にとっての大敵である「シミ」は、やはり男性にとっても「老け顔」を作る大敵なのです。

 
HOME » 購入のキッカケ » 老け顔って?
いまや使うのは当たり前!?男性化粧品を手放せない理由